So-net無料ブログ作成
検索選択

久しぶりに寝込んでた

 気が付けば、感謝祭が終わってから随分経つんだな。
 日記書くのも、久しぶりだ。
 やっと感謝祭が終わったと思ったら、久しぶりに酷い風邪引いちまって、ずっと寝込んでた。
 感謝祭は、目が回るくらい忙しかったからな。
 これが終わったらのんびりしようって思ってて、やっと終わったーって思った途端、高熱出してバタンだ。
 せっかく頑張ったってのに、その後がこのザマじゃ。
 最近はこのサヴェッラの寒さにも慣れて、ダウンすることもなくなったと思ったのに。さすがに、疲れが一気に出たらしい。
 今年の冬は、特にまた寒いらしいしな。
 サヴェッラは一年中寒いけど、やっぱり冬の寒さは半端じゃない。
 兄貴なんかもう、休みの日はほとんど暖炉の前に陣取ってるくらいだ。
 口じゃ言わないけど、きっと寒くてかなわんとか思ってるんだろうな。兄貴、意外と寒がりだから。
 さすがにオレが高熱でうんうん唸ってた時は、暖炉離れて、オレの側にいてくれたけどさ。
 そう。オレがまた寝込んだせいで、兄貴にもずいぶん迷惑かけちまった。
 心配もかけちまったし。
 兄貴だって疲れてるだろうに、オレの側に付きっきりで、いろいろと面倒見てくれた。
 兄貴だって、感謝祭は忙しかったのにさ。
 むしろ、オレよりも忙しかったんじゃないかな。何しろ、法王様なんだから。
 でも、オレがごめんなさいって謝っても、兄貴は…… 気にするなって、笑ってくれて。
 早く元気になりたまえよって、髪をくしゃくしゃしてくれた。
 優しいな、兄貴は。
 本当に、優しくなった。夢みたいだ。
 未だに思うよ。これは、夢なんじゃないか、って。
 ここに来てからだって、兄貴はずっと酷い兄貴だった。だけど、最近の兄貴は、いつでも優しいまま。
 嬉しいな。
 迷惑かけて悪かったとは思うけど、兄貴をずっとひとりじめ出来て、嬉しかった。
 兄貴も、言ってたよ。
 お前のおかげで、私もゆっくりと休養することが出来たって。
 兄貴、一週間くらいずっと大聖堂に降りてなかったもんな。こんなに兄貴が大聖堂に行かないのって、珍しい。
 だけど、残念だ。
 だって、一週間だぞ。オレが元気だったら、もっと兄貴といろんなことして遊んだのにさ。
 それなのに、その間ほとんど寝込んでたなんて……
 ああ、残念だ。
 つくづく残念だ。
 でも、まぁ。オレが寝込んでから、兄貴も館に居てくれたんだけどな。
 オレが元気だったら、兄貴が一週間も仕事休むなんてことないわけで。オレが寝込んでたからこその、一週間だったわけだけど。
 それにしたってさ。
 ああ、残念だ。マジで残念だ。
 いつかまたそんなことがあったら、今度は気合入れて1日で治すぞ。
 それで、まだ具合悪そうな振りをしてやるんだ。まだ兄貴がいてくれなきゃダメですーって。
 そうしたら、兄貴、またいっぱい休んでくれるかな。
 少しくらい心配かけたっていいさ。いっぱい休めば、兄貴だって元気になれるんだ。
 基本的に無料奉仕なんだから、それくらい甘えさせてくれたって、いいよね?
 って、これだけ良い暮らしさせてもらっておいて、贅沢すぎるか。
 オレは気を抜くとすぐ贅沢になるからな。気をつけないと。
 法王様の弟君は、法王様の為に存在してるんだ。
 こうやって兄貴の側にいさせてもらえるだけでも、ありがたいって、思わないとな。
 本当に、ありがたいと思う。
 夢じゃないかって、くらいだ。
 寝込んでる間、兄貴だけじゃなくて、大聖堂の連中にもずいぶん迷惑をかけた。その分、もっと頑張らないとな。
 さしあたって、溜まっちまったお勉強を片付けるか。
 弟君の為にって、あちこちの修道院から神学の本が贈られてくるんだよな。頼みもしないのにさ。
 今、どれくらい溜まってるんだろう。
 想像するだけで、げんなりだ。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。